会社概要取扱商品リスト四季出まわりチャート産地マップ新着情報トップ


チェリープラム(和名 ベニバスモモ)【バラ科】
【学名】
Prunus cerafifera
【原産地】
トルコ周辺からアジア
【生産地別のシーズン】
メキシコ 1〜6月
【概要】
別名ミロバランプラムと云われプラムの仲間である。トルコ近辺の欧州やアジアにかけては古くからあったとされている。高さ7mの木に実つけるが、表皮の赤いもの、黄色もの、紫色もの等の種類や、果肉が緑色のもの、黄色もの、赤いものとさまざまな種類がある。メキシコ中部からは赤色表皮の黄色果肉のものが入荷する。
インターネットで検索すると、イギリスのバッチ医学博士が発見し体系化した、「バッチフラワーレミデー」の中の、38品目の一つとして登場する。花のエキスをボトリングして、これを身体ではなくメンタルな目的に働きかけるものであるが、チェリープラムは、神経がはりつめてしまった状態で、理性のコントロールを超え、発作的な行動に陥ちやすい状態の人へのメンタルケアーとしての効用があるとの事である。
【食べ方】
スモモのようにして生食する。甘酸っぱい味がなんとも云えない味がする。






2003 All right reserved. 日比貿易