会社概要取扱商品リスト四季出まわりチャート産地マップ新着情報トップ


パパイヤ(赤肉種)【チチウリノキ科】
【学名】
Carica papaya Linn
【原産地】
南米
【生産地別のシーズン】
フイジーより 周年
【概要】
パパイヤは熱帯の普遍的果樹のひとつで、成育がきわめて早く、容易に結実する。学名caricaはラテン語のイチジクからきたもので、これは木の葉がよく似ているからとの由来である。一般的にパパイヤは黄色の果肉が多いが、これは赤い色した赤肉パパイヤ、別名サンライズの名がある。パパイヤは多くの品種があるが、ハワイでは商業用として植えているソロ種が代表的品種である。パパイヤの木は、雌雄があり、良い実をつけるのは中性木と言われている。
【食べ方】
4等分に切りスプーンですくって生食するのが一般的である。食べる前に少し冷やし、レモンを搾って食べると一層おいしく召し上がれる。
肉をやわらかくすると言われており、肉との食べ合わせが良い。






2003 All right reserved. 日比貿易