会社概要取扱商品リスト四季出まわりチャート産地マップ新着情報トップ


ブドウ【ブドウ科】

レッドグローブ

イタリア

ブラックビューティー
【学名】
Vitis vinifera
【原産地】
カスピ海沿岸
【生産地別のシーズン】
品種 産地 シーズン
レッドグローブ アメリカ 9月〜12月
レッドグローブ チリ 1月〜5月
イタリア ニュージーランド 1月〜4月
ブラックビューティー ニュージーランド 2月〜4月
【概要】
レッドグローブは粒が大きく丸型の赤ブドウ(種あり)で、日本に船便で輸入されているブドウの主力品種である。他に輸入されているブドウには数種類クリムソン(赤・種なし)、トンプソン(青・種なし)、リビエラ(黒、種あり)がある。
イタリアとブラックビューティーは日本の冬期にニュージーランドで生産されているハウス栽培の高級ブドウでエアー便にて輸入される。イタリアは日本のマスカット・オブ・アレキサンドリアによく似た香りのよい大粒で丸型の青ブドウ(種あり)である。ブラックビューティーは大粒で丸型の黒ブドウ(種あり)である。
最近ブドウの皮に特に多く含まれているポリフェノール類の抗酸化作用が注目されている。
【食べ方】
生食(外国産のブドウは皮が薄いので皮ごと食べられる)、デザート






2003 All right reserved. 日比貿易