会社概要取扱商品リスト四季出まわりチャート産地マップ新着情報トップ


富有柿【カキノキ科】
【学名】
Diospyros Kaki
【原産地】
中国・日本
【生産地別のシーズン】
ニュージーランドより 4月〜8月
【概要】
ニュージーランドにはかなり古くよりヨーロッパから柿が導入されていたが実用的な品種ではなく庭木に植えられる程度であった。日本の柿がはじめてニュージーランドに導入されたのは1939年であるがこれも試験栽培される程度であった。南半球という日本と反対の気候を利用して日本の春期に輸出をするために本格的に栽培が始まったのは1980年頃からである。ただ、ニュージーランドの気候は日本より年間気温差の少ない穏やかな気候のため品質の良いものがなかなか出来なかったが、北川博士(現香川短期大学学長)のご指導により国産の富有柿と変わらない品質が生産できるようになり日本向けの輸出も本格的に始まった。柿の成分にはアルコール分解作用がありビタミンCも多いので二日酔いの予防に効果がある。
【食べ方】
生食、和え物、サラダ






2003 All right reserved. 日比貿易