会社概要取扱商品リスト四季出まわりチャート産地マップトップ


タマリロ(英 Tree tomato)【ナス科】

【学名】
Cyphomandra betacea(Cav.) Sendt
【原産地】
ペルー
【生産地別のシーズン】
ニュージーランドより 5~6月入荷
【特概要徴】
原産地のペルーでは、1
【食べ方】
800~3
【食べ頃・保管】
000mの高地で栽培されています。現在では、熱帯、亜熱帯の高地で栽培され、ニュージーランド、メキシコ、スリランカ、インド等でも栽培されています。高さ2~3mの常緑樹。果実は長さ5~7cmの長卵形。果肉は厚さ7~8mmで、果皮は深紅色であり、やや甘く、わずかに酸味があり、紅紫色ないし黒色の種がたくさん入っています。肉質、風味がトマトに似ていることから、英語でツリートマトと云われ、和名もコダチトマトと付けられています。
【備考】
赤いものは果皮が深紅色になるまでおき、追熟したものを冷やしてから半分に切り、スプーンですくって食べます。






2003 All right reserved. 日比貿易